さまざまな現場の特性に応じて、最新のICT施工技術を用いた設計・施工を行います。
測量ではドローン空中写真測量に地上3Dレーザー測量を組み合わせて、高速かつ高精度の測量を行うとともに3次元測量によって得られたデータから、3D-CAD設計モデル作成までの一気通貫サービスを提供します。
施工では、従来型建機とICT建機を適正配備し、3Dデータを活用した安全かつ効率的な施工サービスを提供します。

土木事業

Civil Engineering

OUR VALUE

01.一気通貫作業
測量から施工、出来形管理まで一気通貫の作業が可能です。
複数業者への煩雑な依頼を回避し、工程間のコミュニケーションミスを防止できるため、安全かつ迅速な作業を提供できます。
02.最新技術施工
国土交通省が推進する、i-Construction対応が可能です。
最新のICT積算基準での見積もりが可能。工事成績評定も有利になります。
03.匠と若手の融合チーム
高齢化が進む建設業ですが、弊社は20代・30代の活気ある若手を中心構成メンバーとし、シニアの技術エキスパート(匠)が支援する体制を確立しています。生き生きと、活気ある現場づくりに貢献します。
04.外国人の活躍
外国人就労者を単なる労働力と捉えません。
日本とアジアの未来の建設業を共に支えるパートナーとして、語学研修やICT技術教育のみならず、日本の礼節、文化、価値観の共有まで教育と育成を行っています。
日本人技術者と遜色ない活躍が出来ます。
05.多様な人材の連携サポート
現代の施工は、もはや現場のみで完結するものではありません。当社内勤バックオフィスの女性CAD技術者やIT技術者と現場が密接にリモート連携し、データに基づくICT施工を可能にします。

測量事業(3D測量/3D-CAD設計)

Survey

ICT施工の実現に欠かすことの出来ない、測量-3D-CAD設計-出来形管理を行います。
ドローン空中写真測量、地上3Dレーザー測量、3D-CAD設計モデル作成、ICT施工データ生成、出来形管理まで、一貫したデータ連携サービスを実現します。

土木関連・維持保守事業

Maintenance

測量や施工では多くの場合、事前に樹木や下草の伐採除去が必要になります。
そして、施工完了後には長期にわたって法面保全用途で貼付した芝などの維持管理が必要です。
また昨今は、自然災害が拡大傾向です。繁茂した樹木は、洪水時の河川流下を著しく阻害し被害を増大させる恐れがあることから、防災・減災対策の観点からも、適切な伐採と維持管理が求められます。
Atosではこれら一連の樹木の撤去・伐採、運搬、処分に加えて、河川法面などの芝の植栽と年間を通じた維持保守サービスを提供します。

Atos株式会社
埼玉県加須に拠点を置く
ICT施工のリーディングカンパニーです
© 2021 Atos Co., Ltd. All rights reserved.